CSR活動

株式会社 正木牧場は長年に渡り、
食の分野で事業をさせて頂いている特性から企業として果たすべき役割を考え、
今後、食に関する分野での若手育成に貢献していきたいと考えました。

           

活動内容

日本でレストラン文化振興協会(APGF)が主催する「メートル・キュイジニエ・ド・フランス・フランス ジャン・シリンジャー杯」の優勝者を毎年パリで開催される「プロスペール・モンタニエ国際料理コンクール」に派遣、「アヴァンセの会」(同コンクールの優勝者の会)と連携して世界への挑戦を支援しています。また料理人だけではなく、サービスパーソンのコンクール「メートル・ド・セルヴィス杯」優勝者をフランスに招待するほか「クープ・ジヨルジュ・バティスト世界コンクール」開催時には、優勝者の世界コンクール参加支援も行っております。また2018年に創設された「UNDER29(29歳以下の若手)」コンクールでは料理・サービス・パティスリー3部門の優勝者に、それぞれコンクール観戦のフランス旅行を贈呈しています。